スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

XL1200S 純正サス、買いました

現在のサスは、購入時から付いていたプログレッシブサスペンション

プログレッシブサスペンション

調べてみると、なかなか人気の物らしいです。
オークションでもそこそこ値が付くようです。

しかし私は純正サスが良かったのです…。
あのリザーバータンク付きがカッコイイのです!

というわけでオクで探すこと1ヶ月。(実は購入前から探していました^^;)
やっとこさ落札。そして本日届きました。

XL1200S 純正サスペンション

XL1200Sの純正サスペンションです。
携帯は大きさ比較用^^;

バイクパーツは部屋に入れると巨大化しますね(ぉ
しかも想像以上に重かった。アタリマエなんですが…。

手で押さえても縮まない。これもアタリマエですね!
ですがバイクに付けると、アイドリングだけでギシギシ伸縮します。
そこがまたカッコイイです。付けたら動画アップします。

取り付けはジャッキアップして簡単にできるっぽいんですが、果たして上手くいくでしょうか。
またバイク屋さんに頼りそうな予感です…。
まず工具がないです('A`)
またオクで探して安いの買うとします。

ところで、1枚目の写真で気になった方もいるかもしれません。
そう、サイドバッグステーです。私も気になりました。
一般的にスポーツスターでサイドバッグステーを探すと、1200Sは除くばかりでS対応はほとんど見かけません。

これも、前のオーナーが付けたのをそのまま放置しているのですが、実はこれかなり厚みがなくて、サスでの刷れ防止には全然なりません。
小さいバッグ用の様です。

サスが純正ではない今の状態なら、S用じゃないステーも付けれると思います。
逆に純正にすると、このステーでも怪しいです。

たしかに、サイドバッグはスポーツスターにはあまり似合わないかもしれませんが、エストレヤでの積載性に慣れてしまったおかげで、スポスタではかなり苦労してます^^;
せめて、防犯グッズぐらいは入れておく場所を作りたいです。やはりツールバッグを買うのが一番なのでしょうか…安いし。

さて、サスペンションから話題がズレてしまいました。
とりあえず今度の連休に時間があったら付けようと思います。
そしてあまり気に入らなければまたこのプログレッシブサスに戻します^^;

スポンサーサイト

PageTop

スポスタに乗り、エストの良さに気づく

エストとスポスタ
エストレヤとスポーツスター XL1200S

スポスタに乗り始めてから2週間経ちました。
現状、スポスタ7、エスト3ぐらいで乗ってます。

そこで、改めてエストの良さに気づきました。
今回はそれぞれの良い点、悪い点を比較して見ます。


エストの良い点:
・なんといっても軽い!小回りも聞くし、キビキビ動かせる。
・どんな道でもコケる気がしない。めちゃ楽しい。
・近場行くなら最高。
・燃費も最高。レギュラー最高。
・なんだかんだで結構丈夫。カワサキ最高。
・荷物かなり積める。

スポスタの良い点:
・さすが1200cc、パワーが段違い。
・軽くスピードが出る。でも気づくとヤバイ速度に。
・坂道とかも楽々すぎる。低速トルク万歳。
・ハーレーサウンドが良い。
・チューブレスタイヤなのでパンクしても安心。


続いて悪い点。お互いの良い点がそのまま逆な感じですが…。


エストの悪い点:
・大型を知ってしまうとやっぱりパワー不足感がある。
・上り坂辛い。高速も辛い。
・チューブタイヤだからパンクしちゃうと悲惨。
・長距離がしんどい。

スポスタの悪い点:
・クソ重い。車重だけじゃなく、クラッチも激重。
・振動激しすぎ。ミラーが見えない。
・荷物積みにくい。(カバン付けてないから…付けにくい)
・ガソリンがハイオク(コレは別にいいんだけど)
・燃費悪い。(エストに比べて)
・工具がインチなんだよ!修理できねえ!


とまぁ、いろいろ挙げてみました。
結論的には、エストは楽しいってことです!!
たしかに力は足りないけれど、山道だったらエストのほうが楽しめそう。
スポスタはパワーがありすぎてコーナーの立ち上がりが怖いです。吹っ飛びそう。

せっかく両方保険も入ってるんだし、これからも大事に乗ってきますよ!

PageTop

防犯対策 南京錠とディスクロック

防犯対策として、ディスクロックとハンドルロック(南京錠)を仕入れてみました。

まずはディスクロック。

EV4とディスクロックリマインダー

クリプトナイト製 EV4
実勢価格は大体7,000円~8,000円程度。

上に見えるオレンジのケーブルは「ディスクロックリマインダー
価格は1,000円弱。
これはハンドル周りに付けておいて、ディスクロックをしたことを忘れないようにする物。
実際ディスクロックしたまま発進する人は結構いるようです。

私はヤフオクで仕入れました。
運よくかなりの備品を、ディスクロックとリマインダーのセットで5,000円で手に入れました。

そしてスポーツスターに付けた様子。

ディスクロックリマインダー
クリプトナイト製 ディスクロックリマインダー

クリプトナイト EV4
クリプトナイト製 ディスクロック EV4

この付け方はこちらのブログを参考にさせていただきました。
ちなみに私の年式だと、プーリーがダイレクトマウント式らしいので、実は有効に働かないのだそうです(汗
しかし素人考えでは、これでも短時間なら十分効果は望めそう…。

ちなみに鍵穴にはスライド式の蓋がついており、雨や埃対策もできてます。
Uの部分と鍵の部分が完全に分離できるので、取り付けもけっこう楽です。

エストレヤもこれで守ればかなり防犯効果高いのではないでしょうか。

続いて、ハンドルロックです。
XL1200Sにもハンドルロックは付いています。
しかし、色々検索するとかなり貧弱な模様^^;
そのせいか、デフォルトで南京錠用の穴が付いています。

そこに今回用意したのは、「衣川製鎖 マルティロック G55P」です。

G55P


世界中でテロ防止対策用に使用されているという鍵。
ピッキング防止と鍵の複製もできないそうです。
(IDカードが鍵毎についてくるので、身分証明があれば複製できるようです。)

価格は定価で11,000円。ビックリ価格です。
南京錠に11,000円…もうホームセンターとかで売ってる安いヤツでもいいんじゃないかって思いました。
ですがネットで中古パーツ漁っていたら、2,500円で見つけました。
これまた美品でよい買い物でした!ちなみに鍵3個とIDカードも付いてきました。

そんな大そうな鍵をスポーツスターのハンドルロックにしてみました。

G55Pでハンドルロック
衣川製鎖 マルティロック G55P

見るからに頑丈です。
ただ…鍵はぶっ壊せそうにないんですが、ハンドルロックの部分の方が弱そう(汗
本来は鎖とかを繋ぐための物ですんで、これまた実際の防犯効果は薄いかも…。

この鍵も取り付けは楽々です。

G55P 開錠の様子

このように開くため、あとは引っ掛けて閉じて鍵を回すだけ。

この鍵も、開錠中は鍵が刺さりっぱなしで抜けないようになっています。
そのため、鍵が無い状態で掛けてしまって外せない!!ということは無いです。
EV4も同様の構造なのですが、高い鍵はみんなそうなのかな?

以上が、ディスクロックとハンドルロックです。
ただ、外しているときは結構邪魔です^^;
まだバッグを取り付けていないので、いちいちカバンにいれなければいけません。
ツールバッグ(フロントフォークのところに付けるバッグ)があれば、そこに収納できるのですが…。
ちらっと探してみましたが、意外と安いですね。ただスタイルと合うやつを探すのが大変です。

鍵もこれだけじゃなくて、チェーンも買おうと思います。
チェーンは見た目だけでも目立つので防犯効果がありますから!

自宅保管時では、バイクカバーも重要になってきます。
雨風を凌ぐだけでなく、車種を判らせないようにすることも大事なのだとか。
私はまだ買ってないのでそれも買わねば…。

以上、私の防犯対策を簡単に紹介しました。
スポーツスターをメインにしましたが、もちろんエストレヤなら更に有効です!
是非皆様の参考になればと思います。

PageTop

バイク2台目買っちゃいました…

このブログを見てくださってる数少ない方々へ

すいません、2台目購入しちゃいました!!
車種はかねてから大型取ったら乗りたいと思っていたスポーツスター XL1200Sです!

XL1200S
↑クリックで大きいサイズ表示(1024×768、374KB)

しかしエストレヤは手放していません!

長距離ツーリングはコイツになるかもしれませんが、近距離はエストのほうが楽でいいです…。
それにエストコミュニティのツーリングにも参加したいですし!

よって保険も2台分払ってます。エストに車検が無くて助かった…。

これからはこの2台のブログとして続けて行きます。
エストユーザー様も、スポスタユーザー様も生暖かく見守ってください。


おまけにローアングルからも1枚。

XL1200S
↑クリックで大きいサイズ表示(1280×856、332KB)

PageTop

またロードサービスにお世話になりました

本日は厄日でした。

友人と岐阜県にある乙女渓谷にツーリングに行く予定でした。
友人が8時にウチに来てくれる予定だたのですが…私は完全寝坊。

起きた時間は9時過ぎ。
携帯を見ると友人からの到着メール&催促メールが!

ちなみに本人は家の前でずっと待っててくれました…。
マジで申し訳ありませんでした。

即行で着替えて出発。
しかし往復ではガソリンが足りないことに気づく。

これから向かう場所が山なので、ガソリンスタンドがあるうちに入れることにしました。
入れた場所は国道41号沿いのGS。
片道2車線でGWということもあり、交通量がなかなか多いです。

給油して、これで一安心と走り出したところで、何か忘れていることに気づく。

お釣り取り忘れてました。

幸い、まだ300mほどしか走っていなかったので、路肩に止めてダッシュで戻る!
Uターンしてバイクで戻りたかったのですが、中央分離帯もありそれは不可能でした。

GSにつくと、自分が入れていた機械のところには既に人がいましたが、レシートは残っていました。

そんでお釣りも無事取り終えて、再出発!!

快適に走り出したと思いきや…。
クラッチを握った瞬間にスコッっという感触に変わりました。

クラッチワイヤー切れました。

わいやーきれた


ちなみに5速で走ってました。
信号もなく、切れたまま1kmぐらいは走り、合流帯の先あたりに路駐して停めました。
アクセル合わせればクラッチ使わなくても変速できますが、4速でストップ。

さすがにクラッチワイヤーは直せず、先日加入したばかりの東京海上日動のロードサービスに電話しました。
今までももちろん任意保険は入っていたのですが、ロードサービスはつけていませんでした。
結構安く付けれるということを知って、付けてもらったんですがこんなに早く使うことになるとは・・・。

JAFも加入してるんですが、保険のロードサービスのいいところはその補償内容。
レッカー代が10万円まで無料です!

距離にして大よそ100km。JAFは5kmまで無料です。
100kmなんで、自宅付近までレッカーしてもらうことも可能!

電話してから約40分ほどで来て頂けました。

運ばれるエスト

エスト2回目のトラック乗車です。
なにげにトラックの色とマッチしてますね(笑

ロードサービスの方も、気さくな方で助かりました。
これが凄く嫌そうに仕事する人だとこっちも申し訳ないです…。
(そんな人はいないと思いますが^^;)

すぐに直るようなら近くの工場に運んでもらって、ツーリングの続きをしようと思ったのですが、結構大変な模様。
変えのパーツもGWで入荷できないので、いつもお世話になっている家の近所のバイク屋に運んでもらうことにしました。

今来た道を戻る形でしたが、レッカー代は無料!
これはありがたいです。

そんなこんなで、本日は友人に多大な迷惑をかけてしまいました。
昼飯を奢りました。

エストが退院するのはGW明けになりそうです。
ついでにいろいろと点検してもらおう…他のワイヤーもやばそうですから(汗

メンテナンスはサビてからでは遅いです!サビるまえにやりましょう。
みなさんも気をつけてくださいね!

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。