FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

大型教習7・8・9・10日目

昨日と今日で計4時間乗りましたので、7・8・9・10日目とさせていただきます。

昨日も前回に引き続き、急制動。
さらに加えてシミュレーションもやった。

シミュレーション、三菱製の微妙な機械を使って行うのだが、カーブの感覚や速度感覚が掴めない…。
すごくゲームです。

普通二輪のときもこの機械使ったけど、今回は事故1回で済んだ(ぉ
片道二車線道路で、左側を走行中に、右車線を走っている車がいきなり左折して突っ込んだ。

実際ではそんな遭遇しないシチュエーションだけど、タクシーが急に客見つけたときにあるかも…。


今日の教習はいろいろ勉強になった。

とりあえず、教官いわく私の運転は上手いらしい。
試験では高得点で合格するだろうといわれた(・∀・)b
ただ、上手く見えないんだとか(汗

その理由は、乗車姿勢と目線。

私の身長は180cm近くあるのだが、背筋が伸びきっているらしい^^;
曲がるときも、ひじの角度が左右で同じなので見た目がよくないとか…(笑

目線については、首を傾けて横目で見ているらしい(自覚症状無し
それを、しっかりと首をひねって目を向けるようにすると良いんだとか。

あと、これも無意識だが、足のつま先が開いてると言われた。
普段乗ってる癖が出てしまっている^^;
これは意識して閉じるようにしてみた。

他の一般的な内容はクリアしているようなので、特別に小回り8の字の練習をさせてもらった。

コレはかなり難しい…3回もCB750を転がしてしまった。
課題にはないので無理してやらなくても良いといわれたけれど、大型二輪取るんだったらコレぐらいできないと!ってことでできるまでやらせていただいた(笑

15分ぐらい粘って、なんとか形になった。
ただ自分のバイクではやる気にならねぇ・・・絶対コケる(汗

卒業検定まで残すところあと2回。
技術向上用の練習もいいが、検定用に練習しなきゃ…。

最後に、急制動について教わったポイント!

ブレーキかけ始めるポールまでアクセルを開け続けない。
これは、アクセルを開けていると荷重が後ろに掛かっているため、車体が止まりにくくなるからだ。

ポール手前でアクセルを抜き、荷重を前輪に移しておく。
そうすることにより、ブレーキをかけたときに荷重の移動が少なく済み、結果短い距離で止まれるとのこと!

考えてみれば当たり前だけど、ついつい制限速度まで上げなきゃいけないという意識が働いてギリギリまでアクセル開け気味になってしまう人が多いかと。
これから取る人はこれは覚えておくと良いですよ!
スポンサーサイト

PageTop

コメント



管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。