スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

クラッチレバー交換

今回は、立ちゴケによって折れたクラッチレバーを交換しよう('A`)

自分がやる前は、「立ちゴケなんてありえねぇww」とか思ってたんだけど、意外とやってしまうね;;

折れたクラッチレバー1 折れたクラッチレバー2

上の写真は、折れた後にアロンアルファでくっつけた状態。
この状態で結構乗ってた。意外と丈夫。

しかしいつまでもこのままにしておくわけにはいかない。
というわけで、新しいレバーをオークションで購入、取り付けをした。

ヤフオクで購入したクラッチレバー 用意した道具

新たに購入したレバー。純正の形状に似た社外品。
オークションで1800円ほどだった。

道具はいつもの物を使用。
今回主に使用したのは、画像左端のレンチ。
写真には無いが、ラジオペンチと556スプレーがあると良いかも。

そんで取り外し。
まずはミラーが邪魔なので外す。これは楽に外れる。
次にボルト…これが曲者。レンチがはまりにくい。
しかも硬い。556を吹きまくって苦戦しつつなんとか外したが…ボルトをなめちまった。

ボルトをなめた

このボルトは、とてもじゃないがもう使えない。
というわけで、いつものホームセンターで同規格の物を買ってきた。

新ボルト1 新ボルト2

今回買ってきたのは、ボルトの長さ・ピッチは同じだが、ヘッドの形状が違う。
ボルトの締め外しに、6角レンチを使用するタイプだ。

新ボルト3

前と同形状の物も一応買ってきた。何かに使えるかもしれない。
ちなみに材質はチタンを選択。鉄だとまたなめるかもしれないからね…。
価格は今回使用している物で1本15円。
前と同じ形のチタン製で8円だった。(安いね!)

修復されたクラッチレバー 修復されたクラッチレバー2

本当は一番重要な、取り付けの時の写真を撮りたかったんだけど…ボルトを買いに行ってたりしたら、時間がなくて撮れなかった('A`)

でも、クラッチの取り付けは非常に簡単なので、初心者の人でも楽にできるだろう。
ここで注意だが、バネが1本入っているのでレバーを外すときに失くさないようにしよう。
あとは他の部品と接触する部分に万能グリスを塗って、取り付ける。
ワイヤーを外したりする必要はなかった。

以上クラッチレバー交換でしたー次回はちゃんと写真撮ります;;

スポンサーサイト

PageTop

コメント


折れたレバー、アロンアルファーで意外としっかりくっ付くもんなんですね!!
うちのEST、今週末にとうとうセパハン仕様に変身です!!
さて・・・
乗り難さに絶えられるんだろうか…

タカ | URL | 2007年06月07日(Thu)22:19 [EDIT]


マジかよwwwwアロンアルファで乗ってたとかすげーし!!

JJ | URL | 2007年06月08日(Fri)23:53 [EDIT]


>タカさん
セパハン仕様、見ました!
また紹介させてもらいますね!
できましたら写真、また送ってください(笑

>JJ
アロンアルファ、結構すげぇぞ!
しっかりくっつければ何百キロでも耐えられる(マジ

戯画猫 | URL | 2007年06月09日(Sat)19:58 [EDIT]



管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アントライオン:クラッチレバー/TZR250、Z

 上のカテゴリーへバイクパーツ:ハンドルパーツ:クラッチレバーワンクリックでこの商品を紹介する HTMLを作成しますアフィリエイトとは? 分かりやすく説明しますこの商品のレビューを書くこの商品をメールで紹介して、 アフィリエイトポイントをGETしよう■備考高い技術力

レバーを攻める 2007年08月15日(Wed) 15:39


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。